1: 水星虫 ★ 2018/08/28(火) 06:30:54.65 ID:CAP_USER9
セミの羽の構造に抗菌作用

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20180827/2000006125.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

クマゼミなどセミの透明な羽の表面に、薬剤を使わなくても細菌を殺す
抗菌作用を持った特殊な構造があることを、関西大学などのグループが突き止めました。
人工的に再現することも可能だということで、今後、家庭用品や医療関係など
さまざまな分野への応用が期待されています。

研究を行ったのは、関西大学システム理工学部の伊藤健教授らのグループです。
クマゼミやミンミンゼミなどのセミの透明な羽には抗菌作用があることが知られていましたが、
これまで詳しい仕組みは分かっていませんでした。
グループではクマゼミの羽を詳しく観察したところ、羽の表面に直径5000分の1ミリ以下の、
極めて細かい突起が規則正しく並んでいることに注目しました。

そこで、セミの羽をまねて表面に同じようなごく小さな突起が並んだシートを作り、
表面に大腸菌が含まれた液体を加えたところ、菌は10分から20分ほどで
細胞膜が壊れて死んでしまったということです。

突起の構造が鍵だということで、グループでは家庭の台所から医療関係まで、
さまざまな分野に応用が期待できるとしています。

研究を行った伊藤教授は
「身近な生き物であるセミにこんな力があるのかと驚いた。
薬剤を使わずに抗菌作用を持たせられるメリットは大きい。実用化に向けた研究を進めていきたい」
と話していました。

08/27 17:33

16: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:37:42.80 ID:5vGJoNSu0
>>1
突起が細菌を殺傷するってこと?

228: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:15:00.70 ID:CilpO70J0
>>1
凄いなこれ
まな板が無菌になるのか

※続きは下にスクロール




3: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:32:31.53 ID:f72y/IrB0
手術用手袋の革命?

34: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:43:28.25 ID:cr6rl96r0
>>3
それはないな。
10から20分死滅するのにかかってるからな。
まな板とかスマホ、マウス、ドアノブ、吊革、トイレの便座とか日常的な抗菌場所に使えそう。

197: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:00:34.78 ID:CYqKs8DP0
>>34
チクチクする便座

206: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:06:20.60 ID:g5N4EXXe0
>>197
おまえの皮膚はどんだけ敏感なんだよ・・・・

216: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:10:34.73 ID:09O4FK9T0
>>197
何そのご褒美
ちょっと欲しくなった

320: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:58:08.38 ID:cx2kZSIf0
>>216
へ、変態だー!!!!

5: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:32:42.52 ID:+zxuZSWf0
トゲトゲなんていう物理攻撃で菌を殺すのかよ
夢があるんだか無いんだか

12: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:35:45.76 ID:hBjG1EFz0
仕組みが分かってしまうと観察しなくても作れたんじゃね?と思ってしまうが
思いつかないもんなんだな
単に大腸菌にダメージ与えるサイズの刃物が並べてあるってことだろ

185: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 07:57:06.48 ID:OPoHcL5Z0
>>12
単純にサイズだけではないんだろな

20: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:39:06.23 ID:fGdfSC0H0
0.2μm以下の表面突起構造を意図的に作ったとしても、
直ぐに摩滅して無くなりそうな感じだがね。

64: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:55:24.46 ID:Q09VdvUp0
>>20
これ
セミの寿命だから問題無いだけだよな

407: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 10:30:01.71 ID:PbcKzIRf0
>>20
確かに
セミの羽は触ったり洗ったりしないし
1週間で役目を終えるしな

まぁ何に応用できるか分からないし解明できてよかったよ

32: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:43:02.76 ID:wUf3CdP30
>直径5000分の1ミリ以下の、極めて細かい突起
ちょっとでもゴミとか付いたら機能しないとかか

47: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:47:19.61 ID:rsAxRToB0
昆虫は結構こういうびっくり機能がついてるんだが、ナノマイクロレベルで調べないと分からないことが多い。ちな再現するのは大抵困難。例えば蚊は役割の違う6本の針を利用して血を吸ってるとかね

50: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 06:49:39.02 ID:n7GbbU360
>>47
蚊の口の研究から生まれたのが糖尿病患者がインスリン注射に使う「痛く無い注射針」

99: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 07:21:34.85 ID:PQZptD1X0
昆虫って不思議だよな。
蛹のなかでドロドロになって、体作り変えるとか、
普通の生き物と違いすぎる。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535405454/