1: 田杉山脈 ★ 2018/09/12(水) 19:58:16.17 ID:CAP_USER
ネット通販として多くの人が利用しているAmazonですが、その検索結果のトップに広告がぎっしりと詰まっていることを知っている人は少ないはず。実際、Amazonの検索結果に存在する広告は通常の商品と違いがわからないように設置されているのですが、専門家によると「広告された商品の売上げが他の商品と比べても非常に大きくなっている」とのこと。なぜ、そのようなことが起きるのか、海外メディアのRecodeが解説しています。

以下の画像はAmazon.comで「シリアル(cereal)」を検索したもの。検索結果を見ると、トップにシリアルに該当する商品の「スポンサー広告」、その下にAmazon独自ブランドの商品、最下段に本来の検索結果が表示されていて、色分けされていなければ、ほとんど違いがわからない状態となっています。
no title


この結果はAmazon.co.jpでも同様の結果となります。Amazon.co.jpで実際に「シリアル」で検索してみると、検索結果のトップ(赤枠内)にケロッグやカルビーのシリアル商品の広告が表示されていて、商品名の上に目立たない灰色の字で「スポンサー プロダクト」と記載されています。また、広告の下の位置にひとつだけ売上の高い「Amazonのオススメ商品(カルビー フルグラ 1000g)」が表示され、それ以降は通常の検索結果が表示されています。
no title


Recodeは、Amazon.comでシリアル以外のさまざまな商品を検索した画像も公開しており、どの商品の検索結果にもトップに「検索ワードに関連した商品」の広告が表示されていることがわかります。

広告代理店SapientRazorfishに勤めるジェイソン・ゴルドベルク氏は「商品検索を行った人の多くは最初に表示された画面内の商品から選択する傾向にあるため、スクロールしたり、検索結果の次のページに飛んだりする人はほとんどいません」と述べており、Amazonが検索結果のトップに「通常の商品と外観のほとんど変わらない広告」を表示することで、多くの人は広告された商品を購入する可能性が高くなるとしています。

実際、マーケティング会社Merkleの調査によると、「Amazonの2018年の第2四半期に記録した広告商品の売上が、2017年同期と比較して165%増加している」とのこと。ゴルドベルク氏は「多くの企業が『Anazonの検索結果のトップに自社製品をのせたい』と考えるようになり、広告の発注が大幅に増加することが予測されることから、Amazonは検索結果の広告の費用を大幅に上昇させる可能性がある」と語っており、今後Amazonは広告収入は大きく伸ばす可能性があることを示唆しています。

「検索結果のトップに広告を表示すること」自体は、以前からGoogleで行われていたことです。しかし、2018年現在では、GoogleやAmazonだけでなく多くの検索サイトやショッピングサイトで取り入れられており、さまざまなサイトの検索結果のトップに広告が埋め込まれています。
https://gigazine.net/news/20180912-amazon-search-results-pages/

50: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 23:08:42.11 ID:PjZn+fpP
>>1
メルカリでも通販の値段の倍くらいで出しても買うガイジおるし
安くない広告釣られて買うガイジ狙い商法、あると思うで

7: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:09:14.91 ID:Zp8oCtz3
家電製品なんかでメーカ名入れて検索するのに
中華のわけわからんメーカのものばっか引っかかってくるのどうにかしてくれ
メタタグに入ってんのあれ?

13: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:17:55.61 ID:0b0NeDxk
>>7
苦情言えばカタログ作った奴ごと消えるよ
関係ないワードを検索用ワードに入れるのは禁止されてるから

17: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:24:34.71 ID:Zp8oCtz3
>>13
まじかーありがとう
ちまちまやってみるようにするわ

※続きは下にスクロール




10: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:13:33.14 ID:l8d3IjBR
広告とわからずにクリックしてしまう

とか騙しリンクそのものなんだよなぁ
昔はGoogleも厳しく規制してたけど、今じゃ推奨してるようなもんだし
本当にネットが広告だらけになっちまったよ

「一強」になった途端にこれだよ

11: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:14:34.33 ID:YQ0YorNf
どれが広告かわかんねえよ。

12: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:15:34.41 ID:urzUbP1t
あの広告は
セラーがアマゾンに広告料払って
掲載してもらってるからな

ヤフオクの注目のオークションみたいなものだ

22: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:30:07.18 ID:LTlqYC1g
アマゾンのサイトそのものが広告みたいなものではないのか
重要なのはトップページのものばかり売れることなのか

31: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:44:08.88 ID:/nw4BGO0
最近Amazonからの段ボールが極端に大きくなってきた感じがする。
中身の大きさ量関係なくデカイ。

32: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 20:50:13.46 ID:QfiNbVvu
最近amazonで価格の安い順にしても
高いのがゴロゴロ混じって見づらい…
 

42: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 21:41:07.94 ID:S3b8hM5K
Amazonで値段見て、お店で200円くらい高い時は余裕でお店で買う。

51: 名刺は切らしておりまして 2018/09/12(水) 23:18:25.28 ID:0mH84OOJ
楽天に出店してるおれが言うわ

楽天はカス
楽天出店者が集まる管理画面内掲示板あるけど、楽天の批判、文句、中傷で溢れてるよ
とにかく楽天はカス
出店して改めてそう思った

72: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 09:57:45.56 ID:qZFZhAcA
>>51
楽天市場はamazonのFBA、マケプレプライムみたいなのはないし、
ヤフーショッピングみたいに出店料、売り上げロイヤルティが無料ではない。
楽天市場に出店するメリットは何かあるのかな?

52: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 00:00:28.41 ID:dOHZSU2D
品質の低い物が上にスポンサープロダクトとかいって一番上に検索結果出るし
その商品に明らかにサクラと思われるレビューが付いたりしててもうAmazonも落ち目になりつつある

71: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 09:27:15.19 ID:45udYiWM
>>52
ちょっと前に中華業者が商売敵の出品者の評価下げまくってるって話出回ってたよね

61: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 00:44:05.64 ID:qxOo7djR
値段順に並べて見てるのに
勝手に高いのが出てくるとイラっとする

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536749896/