2019年01月

    1: 僕らなら ★ 2019/01/29(火) 15:21:30.87 ID:eWKZ1CbT9
    写真共有アプリ「インスタグラム」で女性(26)に大量のメッセージを送ったとして、兵庫県警生田署は29日までに、ストーカー規制法違反の疑いで富山県射水市、会社役員の男(54)を逮捕した。「拒絶されたとは思っていなかった」と容疑を否認している。

    逮捕容疑は昨年11月19~26日、女性にダイレクトメッセージを約380回送った疑い。

    同署によると昨年9月、京都市の神社であったイベントに参加し、関西地方に住む女性の名札を見てインスタのアカウントを検索。「付き合って」「デートして」とメッセージを送り、女性が拒否の返事をしても今月まで送り続けたという。

    https://www.daily.co.jp/society/national/2019/01/29/0012019646.shtml

    4: 名無しさん@1周年 2019/01/29(火) 15:23:12.55 ID:p7O+e2Fl0
    何回でAUTなん?
    女性が不快に感じたら1回でもAUT?

    8: 名無しさん@1周年 2019/01/29(火) 15:26:10.36 ID:23GEMQeW0
    >>4
    基本的には拒否の意思を示されて以降はだめだと思う
    つまり最低2回かな


    ※続きは下にスクロール
    【インスタで女性にメッセージ送りまくった男が逮捕www】の続きを読む

    1: 僕らなら ★ 2019/01/29(火) 17:14:01.83 ID:eWKZ1CbT9
    MITの研究チームが、可聴音声をレーザーに乗せ離れた場所にいる人の耳に直接届ける技術を開発しました。たとえば騒音の大きな場所で直接特定の人物に話しかけたり、サバイバルゲームなどで敵に狙われている際に警告音を聞かせるといった使い方が想定できるとのこと。

    この原理は、空気の分子が光エネルギーを吸収した際に熱を放出し、体積が膨張することで発生する「光音響効果」を利用します。
    水蒸気を利用するとなると、極端に乾燥している砂漠のような場所では使えないのではないかという気もしますが、その点は研究チームによれば、人の身体周辺には呼吸などで水蒸気が必ずあるためうまくいくとのこと。そして、水に強く吸収される波長のレーザーを用いれば、水の量が少なくともうまく音を発生させられると説明しています。

    さらに、レーザーで誰かに音声を届けている最中に、別の誰かがレーザーを遮る位置に入ってしまった場合、音声が聞かれてしまったりしないのかという疑問に対しては、光音響効果は特定の距離でのみ発生させられるため、発信源と意図した相手の中間に誰かが入ったとしてもそこで音が聞こえることはないとしました。

    またレーザーポインターのように目に照射すると危険なのではないかという心配ごとについても、光音響に使うレーザーは目や皮膚に対して害のない波長を使用しているとのことです。

    研究チームは市販レーザー機器を使い、光音響効果を発生させる一般的な方法であるレーザー変調方式で、目的とする動作を実現できること確認しました。さらにレーザー掃引方式では、変調方式比べると音のクリアさは劣るものの、2.5m以上離れた場所に60dBという大きな音量を発生させられることもわかったとしています。

    研究者らは次のステップとして、さらに離れた場所に音声を伝える事を計画しており、最終的には実用化の道も探っているとのことです。

    https://o.aolcdn.com/images/dims?resize=2000%2C2000%2Cshrink&image_uri=https%3A%2F%2Fs.yimg.com%2Fos%2Fcreatr-uploaded-images%2F2019-01%2Fe72496a0-2363-11e9-955e-1a37d89de062&client=a1acac3e1b3290917d92&signature=63458e2361d0169825082bd1b402e949b5aec247
    https://japanese.engadget.com/2019/01/28/2-5m-60db/

    15: 名無しさん@1周年 2019/01/29(火) 17:19:28.72 ID:nyy7VZwv0
    >>1
    レーザー光線で窓ガラスの振動を精密に測定して室内を盗聴する技術があるけど、発想としてはあれを逆転させたようなものかな。

    ※続きは下にスクロール




    【音声をレーザー光線に乗せて、離れた場所にいる人の耳に直接話しかける技術を開発=MIT 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2019/01/26(土) 20:47:11.09 ID:24I4VKb50● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    アポロ14号が持ち帰った月面の岩石、「実は地球由来」と研究者
    1/26(土) 13:53配信

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-35131808-cnn-int

    アポロ飛行士が月から持ち帰った岩石、最初期の地球で形成か
    (CNN) 48年前にアポロ14号で月面に着陸した飛行士が持ち帰った岩石のサンプルが、実際には地球由来のものであったとする研究論文が、このほど科学誌に掲載された。彗星か小惑星が地球に衝突した衝撃で岩石が宇宙空間へと飛ばされ、偶然その先にあった月に激突したという。

    当該の岩石には石英、長石、ジルコンといった鉱物が含まれている。これらは地球なら非常にありふれた鉱物だが、月の地質における含有量はあまり多くない。

    また岩石が形成された温度や環境を分析したところ、月ではなく地球の特徴との関連を示す結果が得られた。岩石の結晶化は地球がまだ若かった40億~41億年前に、地表から約20キロの深さで起こったという。

    当時の地球には小惑星が複数回衝突していたことから、岩石は1度もしくは数度の衝突で地表に露出し、別の衝突によって大気圏外に弾き飛ばされたと考えられる。その後、現在の3分の1の距離にあった月にぶつかったと研究者らはみている。

    月に激突した岩石は一部を溶解させながら月面下にめり込んだが、2600万年前の小惑星の衝突で再び月面に姿を現した。

    今回の研究を主導した月の専門家、デービッド・クリング氏は、地球の岩石が宇宙空間へ飛び出して月に激突したとする分析結果について、地質学者の中には異論を唱える向きもあるだろうと認めつつ、度重なる小惑星の衝突にさらされていた誕生直後の地球の状況を考慮すればそこまで驚くような話ではないとの見解を示した。

    9: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/01/26(土) 20:49:35.54 ID:zJUEqU0D0
    すげーな
    月まで届くんだ


    ※続きは下にスクロール
    【アポロが持ち帰った岩石が地球産と判明! 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/01/24(木) 15:11:39.06 ID:CAP_USER
    かつては水銀電池、現在はヨウ素リチウム電池が主流だというペースメーカーは、原子力電池を試した時代もありました。ですが日本デバイス治療研究所いわく、漏洩放射線の問題や、放射性物質に関する様々な法規制を受けることから、発展しなかったのだそうです。

    しかしheise onlineによりますと、今ロシアの研究者たちが、医学的に使用可能な原子力電池への道を進んでいるのだとか。

    ■大きな一歩を踏み出すことに成功

    この原子力電池とは、低電力の用途に適し長寿命の使用ができるベータボルタ電池を指します。ロシアの研究者たちは、この技術再開発で著しい技術的進歩を遂げ、ガス遠心分離機で可能なエネルギー源である放射性同位体ニッケル-63を69%以上に濃縮することに成功しました。

    このニュースは、ロシアの国営メーカーでモスクワの核燃料を担うTVELが発表。バッテリーの寿命は濃縮度に依存し、2019年までにシベリアのゼレノゴルスクにある研究施設でいずれ80%以上の濃縮が達成されるはずだ、とも述べています。TVELによると、寿命が50年までのコンパクトな原子力電池は現在、機器製造や無線電子機器のトレンドになっているのだそうな。

    ■小型化できるとなれば

    小型の原子力電池は、小さなエネルギー源を長期間メンテナンスフリーにする必要がある場合に理想的です。最たる例がペースメーカーですね。

    原子力発電所のように崩壊熱を利用して発電するのではなく、ニッケル63やトリチウムなどの人工放射性同位元素の自然崩壊で生じる放射線を電気へ変換するメカニズムになるとのこと。これがベータボルタ電池なのです。

    ■どうやって遮蔽する?

    放射性崩壊によるこの種の直接発電は、ベータボルタイックと呼ばれています。人工的に製造された同位体Ni(ニッケル)-63は100年の半減期を持っていますが、危険なガンマ線ではなく穏やかなベータ線を発するすることから、漏洩するかもしれない放射線は「シンプルなプラスチック包装」でシャットアウトできるというのです。

    ちなみにですが、原子力ペースメーカーは、1970年代半ばにアメリカとドイツで一部の患者に同位体プロメチウム-147の電池が埋め込んでみたものの、サイズ、寿命、そして放射線に対する遮蔽に問題があった過去があります。ですがガス遠心分離機による濃縮で、未来のエネルギー装置が手に入ったのです。

    体内に原子力を埋め込むのはちょっとコワい気もしますが、完璧に実用化が保証されれば昭和のロボットの気分になって愛着が湧くかもしれませんね。

    no title


    ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/012000044/

    2: しじみ ★ 2019/01/24(木) 15:19:45.45 ID:CAP_USER
    >>1
    ソースURL間違ってました
    正しくはこちらです

    寿命は50年。ロシアが超長持ちする電池を再開発(原子力で)
    https://www.gizmodo.jp/2019/01/atombatterie-russia.html


    ※続きは下にスクロール
    【寿命は50年。ロシアが超長持ちする原子力電池を再開発 】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/23(水)11:13:12 ID:Z9Y
    no title

    2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/23(水)11:13:58 ID:GRS
    これは有能ロボ

    4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/23(水)11:14:46 ID:Zxq
    あと4台くらいで殲滅やね


    ※続きは下にスクロール
    【清掃ロボット、清掃員5名を掃除するwwww】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/21(月) 19:46:19.89 ID:CAP_USER
    たしかにそれらは無料で遊べるかもしれないが、儲かるものであることは確実だ。SuperDataの年末のレポートによれば、入口は無料でありながら、様々な手段で課金を行うゲームたちが2018年に生み出した売上高は、880億ドル(約9兆6600億円)という驚異的な金額だった。従来のゲーム(や映画やテレビ)の売上をはるかにぶっちぎる結果である。
    Fortniteが大ブレイクした2018年末の時点では、F2P(free to play:「無料プレイ」の略)がビッグビジネスであること自体は驚きではないかもしれないが、それでもその巨額さには驚かざるを得ない。

    このレポートが示すように、ゲーム市場全体は驚異的な1100億ドルに達しているが、そのうち半分以上(約610億ドル)がモバイルから来ている。もちろんモバイルはF2Pプラットフォームの主たる発信地だ。

    すべてのプラットフォーム合計で880億ドルという売上は、驚くべきトップ10と、長いロングテールを生み出すのに十分な額である。その中でもFortniteは、マルチプラットフォームに広がる巨大なフォロワーたちのおかげで、ダントツのトップである24億ドルの売上を稼ぎ出している。このゲームでは、PCとモバイル、アジアと西洋のゲームスタイルが入り混じっている。トップ10の売上合計は、146億ドルに達している。これはそれ以外の数千におよぶタイトルの売上に匹敵するほどの巨額さだ。

    F2Pの売上の大部分はアジアから来ている。Tencentのような大手企業は、ゲーム内少額課金ベースのゲームを多数推進してきた。

    これまで(その意味と意義が急速に失われつつある)「伝統的」なゲームは、個人がおそらく60ドルほど投資すれば、あまり大きな追加投資を行わずに遊ぶことができていた。こうしたスタイルは世界中のPCとコンソール上で合計160億ドル程度の売上を生み出していた。

    一方、始めるために料金がかかるにもかかわらず、大きな売上を挙げているものの例は、「バトルロイヤル」ブームを引き起こした、PlayerUnknownの大人気作Battlegrounds(PUBG)である。これは1タイトルで10億ドルを稼ぎ出した。だがゲーム本体の売上とゲーム内少額課金の構成比率ははっきりしない。また驚くべきことに、5年前に発売されたゲームのGrand Theft Auto Vは、昨年およそ6億2800万ドルを生み出した(だがその売上の大部分は間違いなく、そのオンライン部分から得られたものだ)。

    そうしたトップタイトルたちは、みなシリーズもので、その売上は西洋で売られているコンソールベースのものに偏っていて、アジア市場から得られる売上は(比較的)わずかな金額に留まっている。ゲームとその流通に関しては、中国はまったく異なる世界なので、これはそれほど驚くべきことではない。

    最後に、YouTubeとTwitchの視聴者数の急増について触れないのは怠慢だろう。この両者を合わせれば、ゲーミングビデオの総売上の半分を占めることになる。また両者を比べるとTwitchの方がかなり先行している。しかし、本当の勝者はプレイヤーであるNinjaだ。これまでに彼は、驚くべきことに、のべ2億1800万時間の視聴時間をファンから稼いでいる。彼と他の人びとが、この奇妙で素晴らしい新市場で、生計を立てていることを祝福したい。
    https://japanese.engadget.com/2019/01/20/1-9-6600/

    157: 名刺は切らしておりまして 2019/01/22(火) 17:50:11.08 ID:6RGttDnm
    >>1
    ゲームじゃなくてガチャという名のギャンブルで儲けてる

    18: 名刺は切らしておりまして 2019/01/21(月) 20:31:26.26 ID:HoeIGB7P
    無料なのに九兆円!


    ※続きは下にスクロール
    【「基本無料」ゲームの売上は1年間で9兆6600億円wwwwwwww 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/01/13(日) 10:59:51.57 ID:CAP_USER
    米ワシントン州は、火葬や埋葬とともに人の遺体を堆肥として利用することを検討している。もし法制化されるとワシントン州は人間の堆肥化が合法化される最初の州になる。

    ジェイミー・ペダーセン上院議員の支持するこの法案は、人体の分解を早め栄養豊富な土壌に変える特殊な技術を用いて、人間の遺体をリサイクルすることを可能にする。法案は2019年1月上旬に審議に付せられる。

    このプロセスは、従来の堆肥化と非常によく似ており、人間の遺体は堆肥化のためのロッカーに入れられ、有機物で分解される。
    法案が採択された場合、2020年5月1日に施行される。

    ペダーセン上院議員は、彼のイニシアチブが人間の遺体の取り扱いのプロセスをより安価にするだけでなく、環境にも良い影響を与えると主張している。

    no title

    https://jp.sputniknews.com/life/201901065778111/

    88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 16:42:21.97 ID:34ngc3Il
    >>1
    人体の肥料から収穫された農産物なんか
    食べたくないな。
    生きてく為には食べなきゃ行けないけど
    抵抗がある

    109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 19:25:03.09 ID:kSaFiikr
    >>88
    今やってないけどうんこで作ってたやろ

    131: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 22:55:13.57 ID:m474CSRs
    >>109
    家が農家だったけど30年くらい前まではやってたで
    田舎とかなら今もやってる所もあるかもよ
    最近の野菜は皮むかなくていいとか水につけたり洗いすぎると栄養が落ちるとか見ると草生える


    ※続きは下にスクロール
    【人間の遺体を堆肥化へ 米国で合法化の可能性[01/06] 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/01/20(日) 21:18:29.22 ID:Hd7X8Rwz9
    https://this.kiji.is/459693299696567393?c=39550187727945729

    センター試験で不正、4人が受験全科目無効
    2019/1/20 21:16
    ©一般社団法人共同通信社

     大学入試センターは20日、センター試験の2日間の日程で、スマートフォンの使用など4件の不正行為があり、東京、宮城、三重の1都2県で計4人を受験全科目無効としたと発表した。

    40: 名無しさん@1周年 2019/01/20(日) 22:36:03.86 ID:kjYjK1Kj0
    親には怒鳴られ学校からは白い目で見られ転落人生になるだろうな


    ※続きは下にスクロール
    【センター試験で不正、4人が受験全科目無効 スマホ使用など 】の続きを読む

    このページのトップヘ