食べ物

    1: しじみ ★ 2019/01/13(日) 10:59:51.57 ID:CAP_USER
    米ワシントン州は、火葬や埋葬とともに人の遺体を堆肥として利用することを検討している。もし法制化されるとワシントン州は人間の堆肥化が合法化される最初の州になる。

    ジェイミー・ペダーセン上院議員の支持するこの法案は、人体の分解を早め栄養豊富な土壌に変える特殊な技術を用いて、人間の遺体をリサイクルすることを可能にする。法案は2019年1月上旬に審議に付せられる。

    このプロセスは、従来の堆肥化と非常によく似ており、人間の遺体は堆肥化のためのロッカーに入れられ、有機物で分解される。
    法案が採択された場合、2020年5月1日に施行される。

    ペダーセン上院議員は、彼のイニシアチブが人間の遺体の取り扱いのプロセスをより安価にするだけでなく、環境にも良い影響を与えると主張している。

    no title

    https://jp.sputniknews.com/life/201901065778111/

    88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 16:42:21.97 ID:34ngc3Il
    >>1
    人体の肥料から収穫された農産物なんか
    食べたくないな。
    生きてく為には食べなきゃ行けないけど
    抵抗がある

    109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 19:25:03.09 ID:kSaFiikr
    >>88
    今やってないけどうんこで作ってたやろ

    131: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/13(日) 22:55:13.57 ID:m474CSRs
    >>109
    家が農家だったけど30年くらい前まではやってたで
    田舎とかなら今もやってる所もあるかもよ
    最近の野菜は皮むかなくていいとか水につけたり洗いすぎると栄養が落ちるとか見ると草生える


    ※続きは下にスクロール
    【人間の遺体を堆肥化へ 米国で合法化の可能性[01/06] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/01/04(金) 17:12:40.78 ID:CAP_USER
     千葉科学大学(千葉県銚子市)は、2018年12月20日、「世界的食料危機を救う、グローバル食料増産プロジェクト―未来のタンパク源としての昆虫類の養殖技術及び有効利用に関する研究(コオロギの養殖開発事業)」をテーマに、銚子市の資源再生会社、ガラスリソーシング株式会社と共同プロジェクトの契約を行った。

     本プロジェクトは、産学連携のもと1年後をめどに食用コオロギの養殖技術の完成を目指し、安全性などを検証しながら養殖魚や家畜のエサとして実用化させる計画。ガラスリソ―シング社は共同プロジェクトに研究費1,000万円を充て、昆虫を粉体加工する技術などに、自社ノウハウを応用する。

     世界の人口がこのまま増え続けると、将来的に深刻な食糧不足が予測される。タンパク源としてあまり利用されていない昆虫を手始めに、新たな代替食料の開発で食糧問題の解決に貢献を目指す。

     調印式でガラスリソ―シング社の伊藤憲一会長は、「千葉科学大学との連携で銚子発の新技術を開発し、地域活性化にも結びつけたい」と話した。

    参考:【千葉科学大学】千葉科学大学 昆虫で世界の食料危機救え 資源再生会社と共同プロジェクト契約/まずコオロギ養殖技術を確立し、魚や家畜のエサとして実用化へ
    http://www.news2u.net/releases/164035

    https://univ-journal.jp/24245/

    55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/04(金) 21:01:04.81 ID:Q3GpuVwJ
    >>1
    生産コストが安いタンパク源といったら昆虫なんだろう
    これから昆虫食が増えそうだな

    10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/04(金) 17:28:26.72 ID:JMkkwkvB
    ナゲット、ハンバーグ、ウインナー、練り物、えびせんみたいな菓子
    にしたら普通に食べれるはず。給食での導入が先入観少ない子供から一番抵抗なく入れる
    まずはうまいと子供に伝えろ
    うまいと気づけばパッケージにコオロギの絵が書いてあっても美味しそうに見える
    かっぱえびせん理論。いかやタコだって冷静に考えたらグロさでは虫以上だぞ

    37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/04(金) 18:25:57.24 ID:oB4Yogch
    研究するのはいいんだけどさぁ
    「わざわざ」食いにいく研究はやめようよ
    今あるもんを品種改良でもなんでもしてなんとか食い続けるための研究をしようよ

    ※続きは下にスクロール




    【コオロギで食料問題を解決 千葉科学大学が開発事業】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/12/06(木) 13:24:24.72 ID:CAP_USER9
    画像は「Hawaiian Monk Seal Research Program」Facebookスクリーンショット
    no title


    鼻の穴にウナギが入った状態のアザラシが見つかったとアザラシの研究団体が報告した。

    アメリカ・北西ハワイ諸島に生息する「ハワイモンクアザラシ」の観察や保護を行っている「Hawaiian Monk Seal Research Program」は今月、鼻の穴にウナギが入った状態の若いオスを発見。ウナギの頭部がアザラシの右の鼻の中に入っているとみられ、アザラシは苦しそうな表情を浮かべていた。

    研究者らによると、ハワイモンクアザラシは、珊瑚礁の割れ目や岩の下、砂などに隠れている獲物を、口や鼻を押し込んで食べる。今回のケースは、追い詰められたウナギが逃げようとしたか、飲み込んだウナギが鼻から出てきたなど考えられるが詳しいことは分かっていない。幸い、鼻の中のウナギは研究者らによって取り除かれ、アザラシは無事だった。

    なお、鼻にウナギが入ったアザラシは今回が初めてではなく、数年前に最初に目撃して以来3?4回ほど確認しているとのこと。40年間活動を続けている中でこの現象を見るようになったのは最近であり、統計的な異常なのか、将来的にもっと増えるのかは分からないとしている。

    12月6日(木)13時5分 BIGLOBEニュース
    https://news.biglobe.ne.jp/animal/1206/blnews_181206_9343034003.html

    98: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 13:38:47.61 ID:VhSbiLtS0
    >>1
    すげーいい顔してるな、よく撮ったわw

    184: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 13:50:19.21 ID:yo5vvcKr0
    >>1
    1枚目の画像開いた瞬間にふいたわww

    221: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 13:57:28.35 ID:kagzoKK70
    >>1
    全てを悟ったような顔をしている

    ※続きは下にスクロール




    【鼻の穴にウナギが刺さったアザラシの表情が面白いと話題にwwwwwwww】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/27(火) 22:32:32.77 ID:CAP_USER9
    我々が心の底から求めていたものは、実はコレだったのではないか? 
    そんな大袈裟なことを言ってしまいたくなるような商品がついに誕生した。
    すべての納豆ファンたちは、納豆をかき混ぜるのを一旦やめてよく聞くように。

    さて、パックの納豆に入っている小さなたれ袋とからし袋、その開けにくさについては今更言うまでもないだろう。
    ところが、ミツカンが新たに開発した「押すだけプシュッ! と」なる謎の添付品袋によって、そういった不満が一気に解消しそうな気配なのだ。
    革命だぜ、こいつぁ……!

    ・あの袋をなんとかしろ
    一口に納豆と言っても、様々なメーカーが様々な商品を出している。
    だがしかし、中に入っているたれ袋とからし袋の開けにくさに関しては、どこも大差ないと言えるのではないか。
    要は開けづらいんだよな、あの袋。
    特にタレの方。指に付くとめっちゃテンション下がるぞ。

    ・みんな思ってる
    スマホとかしばらく進化しなくていいから、先にそっちを進化させてくれ。
    そう感じているのは私(あひるねこ)だけではあるまい。
    事実、ミツカンが実施した納豆への不満の調査結果によると、3位に「たれ袋が開けにくい」、4位に「からし袋が開けにくい」がランクインしている。

    分かるわー。「ここから開けてください」って、お前は一体何を根拠にそう言ってるんだ? 
    で、指示通り線に沿って開けたのに暴発してんじゃねーよ! 
    あと、中身まで到達しなくて出てこないパターンもやめろ!! 
    しかし、そんな不満も今日までである。

    ・納豆革命
    ミツカンが2018年12月1日に新発売する『なっとういち 押すだけプシュッ! と 超小粒3P(税込203円)』。
    この商品に搭載された添付品袋「押すだけプシュッ! と」は、なんと袋を押すだけでタレとからしを出せるという革命的な代物なのだ!
    マママ、マジかよ、袋を切らなくてもいいのかよォォォオオ!!

    ミツカンによると、押すだけでプシュッ! 
    とはがれるシールを採用しているらしく、飛び散らないように出口の形を工夫することで勢いを調節しているんだとか。
    ヤバイ、Facebookの「3D写真」機能よりハイテクだわ。

    ・関東民は涙
    早く、早くその商品試させろーッ! と興奮していたところ、あまりにも無慈悲な事実が発覚した。
    なんとこの商品、販売地区が京阪神・中国・四国・長野県・他一部地域に限られるようなのだ。
    嘘やろ……。ミツカンさんには、ぜひとも全国展開をお願いしたいところである。

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://rocketnews24.com/2018/11/26/1143487/

    599: 名無しさん@1周年 2018/11/28(水) 05:10:44.46 ID:NKKYGWUZ0
    >>1
    なんか一時期ゼリー状のあったけど消えたよね。

    605: 名無しさん@1周年 2018/11/28(水) 05:33:43.76 ID:x0zjaAiZ0
    >>1
    次にブレイクスルーしてほしいのはカップラーメンとかのスープやカヤク類だね、あの袋をなくしてしまうってのを期待したい、単にお湯を注ぐだけって作業にしてほしいわ

    606: 名無しさん@1周年 2018/11/28(水) 05:36:41.08 ID:bqDweXfU0
    >>605
    えーっカップヌードルは最初からそうだよ

    ※続きは下にスクロール




    【「切らずに押すだけ」で出せる納豆のたれが爆誕!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ヌコ] 2018/11/13(火) 22:42:57.67 ID:ohPBOnks0● BE:887141976-
    ミスタードーナツが期間限定で販売するピカチュウドーナツが11月9日より一部店舗で先行販売開始された。
    本来の発売日は11月16日でそれに先駆けてのプレ販売となる。
    しかし販売するやいなや、ピカチュウドーナツの出来映えにムラがあるとTwitterで拡散。

    崩壊レベルとも思えるピカチュウのツイート報告が相次ぎ、ついには販売中止に。経営するダスキンは
    レギュレーションを満たしていなかったとして、規定外の商品にならないように各店舗に厳しく指導するという。

    本来は可愛いピカチュウのドーナツを子供達に楽しんで欲しいという企画。
    しかし崩壊したピカチュウを見せて楽しむという別方向での盛り上がりを見せてしまっている。
    これはこれで注目や話題性となるのだが、ダスキンとしては新作『ポケモン』とのタイアップとのことで、
    株式会社ポケモンの許可を得ている以上、変な物はつくれないのだろう。

    http://gogotsu.com/archives/45132
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/01-34.jpg
    no title

    血管ピキピキ
    no title

    no title

    no title

    no title


    成功例
    no title

    17: 名無しさん@涙目です。(茸) [VN] 2018/11/13(火) 22:45:38.85 ID:7DD8YTK80
    色で何だか解るレベル

    43: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/11/13(火) 22:48:27.20 ID:ZnElLblM0
    個人のセンスがモロ出てしまうな
    絵とかも下手だろう

    52: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2018/11/13(火) 22:50:07.11 ID:Ck/juA4F0
    小さな子供は知らんけど中高生以上ならもうネタになって笑うやつだなこれ

    【販売中止のミスドのピカチュウドーナツ、出来が悪すぎてホラーだと話題に】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ES] 2018/11/08(木) 17:35:35.23 ID:GgU40zZh0● BE:299336179-
    金沢市のマクドナルドで、客に提供されたマフィンに混入していた異物が「ヒトの歯」だったことが分かりました。

     日本マクドナルドは今年8月、金沢市内の店舗で「ソーセージエッグマフィン」を食べようとして異物に気付いた客からの申し出を受けて調査を続けていました。
    その結果、混入していた異物が4ミリから8ミリの大きさのヒトの歯のかけら3個だったことが分かりました。調査の報告を受けた金沢市の保健所が明らかにしました。

    マフィンを作った愛知県内の工場やソーセージを作ったアメリカの企業も調査しましたが、混入の原因は分からなかったということです。日本マクドナルドは「
    調査の結果にかかわらず、お客様においしく安心してお召し上がり頂けるよう引き続き努めて参ります」としています。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181108-00000019-ann-bus_all

    24: 名無しさん@涙目です。(東京都) [EG] 2018/11/08(木) 17:40:53.07 ID:7BxueN7X0
    何がどうなれば人の歯がそんなに混ざるんだよ

    48: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/11/08(木) 17:45:24.54 ID:SPLJOqFB0
    これはトラウマモノだろw

    ※続きは下にスクロール




    【日本マクドナルド「ソーセージエッグマフィン」から“ヒトの歯”3個 金沢 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2018/11/07(水) 11:38:24.99 ID:CAP_USER9
     10月24日に放送されたバラエティ番組「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京系)の内容が大きな反響を呼んでいる。同番組では今回、薄毛を予防できる調味料が紹介されたという。

    「番組では『抜け毛予防の新常識』と題して、専門家が様々な予防法を解説しました。それによると、長時間のシャンプーは必要な皮脂まで落としてしまうため、1分程度に抑えること。また抜け毛予防には食べ物が重要で、シナモンに含まれている『tie2』という成分は、髪の毛に栄養を運ぶ毛細血管を修復・強化するため、抜け毛予防につながるとのことでした」(テレビ誌記者)

     そして同番組のスタッフは、シナモンがどれだけ抜け毛に効果があるのかを検証。シナモンといえばカレーやチャイなどに入っており、インドの国民には欠かせないスパイスである。そこで大勢のインド人の頭を調査したところ、約9割の人がフサフサだったという結果に。また数少ない薄毛のインド人は「嫌いな食べ物はシナモン」と答え、これまでほとんど摂取していなかったことが判明したのである。この結果には、MCの高橋真麻も大きな口を開けて驚くリアクションを見せた。

     すると放送後、スーパーからシナモンが消える事態となっているという。

    「番組を見た視聴者からは『明日すぐ買いに行くしかない!』『まさかシナモンがハゲを救う存在だったとは』と大きな反響を呼んでおり、数日後のSNSでは『シナモンパウダー買いに行ったら売り切れてた』『シナモンの入った豆乳飲料までなかった』と売り切れ報告も相次いでいます。確かにスーパーに行くと、調味料コーナーではシナモンだけがごっそりなくなっています」(前出・テレビ誌記者)

     育毛剤などは高価であるため、薄毛で悩む人たちは数百円で買えるシナモンに今、殺到しているようだ。

    ソース アサ芸
    https://news.nifty.com/article/entame/agp/12104-115384/

    30: 名無しさん@恐縮です 2018/11/07(水) 11:42:08.46 ID:Ehrpii+C0
    >>1
    ガッテン含めて
    放送後に物がなくなるのは
    日本人の性格なのか、それとも人類共通なのか。

    463: 名無しさん@恐縮です 2018/11/07(水) 12:49:19.26 ID:cad5caQo0
    >>1
    ハゲの行動力w

    ※続きは下にスクロール




    【テレ東「抜け毛予防にシナモンが効く」→街からシナモンが消えるwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/10/28(日) 15:45:23.24 ID:CAP_USER9
    日本が調査捕鯨で捕獲しているクジラの一種、イワシクジラの肉が来年以降、販売できなくなる恐れが出てきた。
    ワシントン条約の常設委員会で今月、販売は「条約違反」と勧告されたためだ。
    鯨肉の販売元には小売店などから問い合わせが相次いでいる。

    鯨肉販売元の共同販売(東京都千代田区)には、小売店から「鯨肉を売ってもいいのか」「在庫を回収することにはならないか」といった問い合わせが多数寄せられているという。
    担当者は「小売店はナイーブになっている」と話す。

    ある大手スーパーではミンククジラの肉だけを販売し、イワシクジラは扱っていないが、担当者は調査捕鯨を行う船舶会社に販売できるかどうか問い合わせた。
    鯨肉の販売をめぐって不安が広がりつつあることを受け、水産庁は29日、東京都内で日本の立場を説明する機会を設ける。

    勧告について、同庁は「すでに国内に持ち込まれたイワシクジラの肉の販売は問題ない」との見解を示す。
    ただ来年以降に捕獲する分については不透明だ。

    ※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。
    https://www.yomiuri.co.jp/eco/20181028-OYT1T50016.html
    no title

    97: 名無しさん@1周年 2018/10/28(日) 17:25:32.82 ID:jtnSc8Jo0
    >>1
    販売禁止なんて当たり前だろ
    調査って嘘ついて捕獲してそれを売るって商業捕鯨と誰もが思うわ
    そんな事ばっかりやってるから信用されないし捕鯨も解禁されないんだわ

    13: 名無しさん@1周年 2018/10/28(日) 15:56:28.06 ID:pSwaSkU+0
    仮にクジラが普通に漁出来るようにしたとして
    今さら需要有るのか?
    誰のためにやってんだこれ

    517: 名無しさん@1周年 2018/10/28(日) 23:54:40.41 ID:mUH3Slhu0
    >>13
    需要はないと思うがクジラが減れば食べられてた魚が増える。
    増えた魚は人間様が頂く。
    魚が安く手に入れば畜産業界的にマズー。
    たからオーストラリアがオージビーフ売るために必死に捕鯨禁止唱えてる。

    【イワシクジラの肉 来年以降販売禁止】の続きを読む

    このページのトップヘ