犯罪

    1: ガーディス ★ 2018/05/03(木) 18:02:42.97 ID:CAP_USER9
     愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨(たつま)容疑者(27)が脱走し、広島市で逮捕された事件で、平尾容疑者が広島県尾道市の向島(むかいしま)から本州側に泳いで渡った後、男性が居住する民家の屋根裏に潜伏していたと供述していることが3日、捜査関係者への取材で分かった。平尾容疑者は民家に5日間いたが、男性は留守がちで気付いていなかった。

     捜査関係者によると、平尾容疑者は4月24日夜に泳いで渡り、25日にJR尾道駅近くの2階建て民家に侵入、29日まで屋根裏に潜んでいたと供述。屋根裏には平尾容疑者が持ち込んだとみられる炊飯器やコップが放置され、現金や健康保険証、衣服が盗まれていた。

     住人の男性は日中に数時間帰宅していたが寝泊まりはせず、平尾容疑者と接触することはなかった。

     平尾容疑者は男性の保険証を使って広島市南区のインターネットカフェに入店したと供述。逮捕された際に着ていた衣服も男性のものという。

     取材に応じた男性は「風呂の窓を少し開けていたことがあるので、そこから侵入したのでは。本当に気持ちが悪く、腹立たしい」と憤った。

    http://www.sankei.com/smp/west/news/180503/wst1805030056-s1.html

    【【ルパン】屋根裏に5日間潜伏 住人、平尾容疑者に気付かず 】の続きを読む

    1: wisteria ★ 2018/05/03(木) 12:40:43.61 ID:CAP_USER9
     三重県の近鉄四日市駅近くの立体駐車場のトイレで先月、76歳の女性が殴られたうえ現金などが奪われた事件で、48歳の無職の男が逮捕されました。

     逮捕されたのは住所不定・無職の上野聡容疑者(48)で、先月24日、近鉄四日市駅近くの立体駐車場のトイレで女性(76)を殴り大けがをさせたうえ、現金およそ7000円などが入ったカバンを奪った疑いが持たれています。

     上野容疑者は2日午後7時ごろ、名古屋の大曽根駅前交番に「私がやりました」と出頭し逮捕されました。

     所持金は12円だったということで、「女性を殴ってバッグを奪ったが、強く殴っていないのでケガは負わせていない」と容疑を一部否認しています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00003273-tokaiv-l24

    【女性殴って大ケガさせ現金入った鞄奪った48歳無職男逮捕 所持金12円…】の続きを読む

    1: スージハルワ ★ 2018/05/03(木) 08:29:16.76 ID:CAP_USER9
     神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で、亡くなった土師(はせ)淳君=当時(11)=と山下彩花ちゃん=当時(10)=の遺族に宛て、当時14歳だった加害男性(35)から命日の前に継続して送られてきていた手紙が、今年は届いていないことが弁護士らへの取材で分かった。淳君の命日は5月24日。父守さん(62)は「(男性にとって)手紙を書く行為が向き合うことになる。反省していないのではないか」と語る。 手紙は、加害男性が医療少年院を仮退院中の2004年8月に初めて届いた。その後は命日が近づくと、男性の両親の代理人弁護士を通じ、遺族に渡されてきた。しかし男性は15年6月、遺族の承諾を得ずに事件の様子などをつづった手記を出版。16、17年も弁護士に手紙が託されたが、両遺族は受け取りを拒否した。 弁護士によると、両遺族への手紙は近年、彩花ちゃんの命日(3月23日)前の2~3月に届いていた。昨春以降は男性と連絡が途絶えており、「今年は届かない可能性が高い」とする。 淳君の父守さんは「私たちが手紙を受け取るかどうかと、(男性が)手紙を書くことは別の話。未来永劫(えいごう)、受け取らないつもりはない」とした上で、「なぜ子どもを殺したのか。その『なぜ』を知るために、決して楽な作業ではないが、手紙を読んできた」とする。 彩花ちゃんの父賢治さん(69)は「彼が手記を出版した時から一切関わりたくないと思ってきた。罪の意識を持って歩んでいるとは思えず、過去の手紙も、本心か分からない。もし手紙が送られてきても読む気はない」と話す。

    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201805/sp/0011220172.shtml

    【【酒鬼薔薇】神戸連続児童殺傷事件の加害男性(35)から命日の前に継続して送られてきていた手紙がとうとう途絶える 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 20:30:24.34 ID:gymzq7Ws0
    千葉県警山武署は1日、駐車場でバイクを囲んでいた集団に車で突っ込み、2人に軽傷を負わせたとして、殺人未遂の疑いで、
    自称同県横芝光町栗山、無職、方波見竜也容疑者(36)を逮捕した。

    同署によると「バイクの音がうるさかったので、殺してやろうと思った」と容疑を認めており状況や経緯を調べている。
    http://www.sankei.com/affairs/news/180501/afr1805010017-n1.html

    【無職(36)「珍走団うるせぇなぁ・・・せやコロしたろ!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/05/02(水) 07:40:14.31 ID:Ow8ckuSE0 BE:448218991-PLT(13145)
    sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
    愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走した事件で
    広島県警は4月30日、広島市内の路上で同容疑者の身柄を確保し、逃走の疑いで逮捕した。
    8日夜の脱走から23日目。潜伏先とみられていた尾道市の向島(むかいしま)から
    約70キロ離れた場所での確保となった。

     平尾容疑者は約120件の窃盗罪と建造物侵入罪で懲役5年6月の判決を受けて服役中で、
    刑期は20年1月まで残り1年9月。22日間の逃走で刑期はどこまで延びるのか。

     今回の脱走は、暴行、脅迫などによる加重逃走(懲役3月以上5年以下)ではなく単純逃走
    (懲役1年以下)。元東京地検検事の若狭勝弁護士は「単純逃走は器物損壊(懲役3年以下)より
    低い」と話す。脱走だけなら1年が加わるだけだが、潜伏していた向島では現金7000円、Tシャツ、
    車の鍵、携帯電話など7件の窃盗事件が発生した。「窃盗罪は懲役10年以下で2件働けば
    1・5倍で15年までいく。1つ1つの被害金額は小さくとも、常習犯は『改善が難しい』として
    パン1個でも3年が出る。10年いったとしても不思議はない」(若狭氏)。

     22日の逃走で盗みも働いていたとしたら、残り刑期に単純逃走罪、窃盗罪が加わり、
    12年以上の刑務所生活になる。
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805010000195.html

    【脱走犯平尾 +12年以上の刑務所暮らしに 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/05/01(火) 14:14:44.41 ID:CAP_USER9
    http://www.news24.jp/images/photo/2018/05/01/20180501-113645-1-0002_l.jpg

    神戸市の集合住宅に住む71歳の女が、下の階の住民に向かって砂を投げつけたなどとして逮捕された。カメラが犯行の瞬間をとらえていた。

    逮捕された女「泥棒、撮れ撮れ、なんぼでも」

    暴言を浴びせながら植木鉢の砂を投げつける女。

    逮捕された女「ハハハ」「あほ、散れ、死ね死ね」

    暴行の疑いで逮捕された神戸市の71歳の女は先月30日夕方、自宅2階のベランダから、下の階に住む40代の女性に向かって、砂などを投げつけた疑いが持たれている。

    警察によると、女は少なくとも5年前から被害女性を含む近隣住民とトラブルになっていて、警察に相談が寄せられていたという。調べに対し、女は、「砂を投げつけたが当たってはいない」などと容疑を否認している。

    2018年5月1日 11:55
    日テレニュース
    http://www.news24.jp/articles/2018/05/01/07391997.html?cx_recsclick=0

    関連スレ
    【社会】マンションのベランダから階下の住民に砂を投げつける「砂かけ女」を逮捕。神戸市
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525117775/

    【砂を投げつけ「あほ、散れ、」 71歳女を逮捕 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 14:29:59.12 ID:nQyUy1bLp
    ワロタwwwww

    ちな執行猶予中

    【ワイ大学生、逮捕起訴されてしまうwwww 】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2018/04/30(月) 11:43:18.36 ID:CAP_USER9
    夏休みに非行に走ることが心配されるのは生徒のはず。しかし、先生が非行に走っていたのだから話にならない。

     奈良県警は4月18日、18歳未満の少女に現金を渡してわいせつ行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで都立上野高校の日本史教諭・藤田将章容疑者(47)を逮捕した。

    「犯行があったのは昨年8月29日。場所は奈良市内の娯楽施設でした」(捜査関係者)

     被害少女は当時高校2年生の16歳。容疑者とは昨年8月、ツイッターを通じて知り合ったという。ツイッターで援助交際をほのめかす少女の書き込みを県警がサイバーパトロールで見つけ、履歴から藤田容疑者が浮上、逮捕にこぎつけた。

    「援助交際した場所はカラオケBOXだったとみられ、少女に支払ったのは1万3000円。ずいぶんとケチったものだ」(全国紙社会部記者)

     理由は“遠征費”だろうか。新幹線を使ったとすると、JR東京から新大阪まで自由席で片道1万3620円。新大阪から在来線を使って奈良市内まで乗り継ぐ運賃を考えると、往復で約3万円はかかる計算になるからだ。

     この容疑者の勤務態度について校長は、

    「もうフツーに普通ですよ。問題はなかったです。遅刻も早退も無断欠勤もないです」

     と普段の様子からは想像できなかったことを匂わせる。

     学校は、保護者会説明の日程や藤田容疑者の穴を埋めるための時間割変更、生徒の心のケアに追われてバタついていた。

    「藤田先生はサッカー部の顧問をしておりまして、サッカーの審判員の資格も持っていました。自身もサッカーをしていたので部活動の指導は熱心にしていたんですが……」

     と前出・校長。

     そんな熱血教師がなぜ奈良までわざわざ出向いて買春を行ったのか。

    「全然(心当たりはないです)。日本史の先生ですから、奈良の史跡を歩くこともあるんじゃないですかね。それくらいしか私には想像できないです。校長でも個人の趣味までは監督できませんから。

     業務で行ったのであればまだしも、なんで奈良に行ったのかと言われても見当が付きません」(同校長)

     容疑者は過去に勤めた高校で、生徒指導担当を務めたこともあった。生徒を指導する側の先生が、警察に捕まるという事態。長期休みに入る前には、先生も“非行”を起こさないよう生徒と一緒に気を引き締める機会が必要かも。

    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0428/sjo_180428_3229815827.html

    【奈良まで3万円かけて遠征し女子高生にわいせつ行為の日本史教諭、支払い額と犯行動機にトホホ 】の続きを読む

    このページのトップヘ