動物

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/15(金) 19:02:06.35 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000005-tncv-l40
    TNCテレビ西日本

    野良猫へのエサやりを注意されたことに腹を立て、女性をくわで殴り大けがをさせたとして、殺人未遂などの罪に問われている男の裁判で、福岡地裁小倉支部は懲役6年の判決を言い渡しました。

    判決を受けたのは北九州市若松区の無職、福永元被告です。

    判決によりますと福永被告は去年8月、隣に住む当時83歳の女性に野良猫のエサやりについて注意されたことに腹を立て、女性を殺害しようと若松区の自宅に侵入し、頭や胸を金属製のくわで殴って大けがをさせました。

    15日の裁判で福岡地裁小倉支部の鈴嶋晋一裁判長は「被害者は後遺症が残り、施設での生活を余儀なくされた」と指摘しました。

    一方で事件後、被告は近隣の住民に自分が犯人だと言ったことなどから、鈴嶋裁判長は自首の成立を認め、懲役6年の判決を言い渡しました。


    ※続きは下にスクロール
    【野良猫のエサやりを注意された男、女性をくわで殴り懲役6年】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/06/04(月) 16:34:10.62 ID:CAP_USER
    日本に生息する両生類のアカハライモリは生涯にわたって尾だけでなく、
    目や脳、心臓の一部を切り取っても再生する。ほかの動物にない高い再生能力に、
    赤血球が深く関わっていることを筑波大などの研究チームが明らかにした。
    再生に必要な物質を運ぶ「薬のカプセル」のように働き、再生を促すらしい。

     アカハライモリは、本州や四国、九州地方に広く生息する日本の固有種。
    研究チームは、成体になっても再生能力を失わないのは、
    進化の過程で獲得した遺伝子が関係しているとみてイモリの脚の再生過程を調べた。

     その結果、切断された脚の組織に含まれる未成熟な赤血球で、
    これまで知られていなかったイモリなどに特有の遺伝子「Newtic1」が働いていることを突き止めた。
    この未成熟な赤血球は、脚の傷口に無数に集まって集合体をつくり、
    組織の再生に必要な酵素や、
    筋肉などに分化した細胞を未分化の状態に戻す作用に関わる物質を分泌していることがわかったという。

     筑波大の千葉親文(ちかふみ)教授は「イモリの赤血球は酸素を運ぶだけでなく、
    薬のカプセルのように再生に関わる様々な物質を運んでいるようだ。
    今後の再生医療研究に生かしたい」と話した。

     英科学誌サイエンティフィック・リポーツに研究成果
    https://www.nature.com/articles/s41598-018-25867-x別ウインドウで開きます)が掲載された。

    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL5Z2WFBL5ZULBJ001.html


    ※続きは下にスクロール
    【脳や心臓の一部を失っても再生するイモリ 高い能力の秘密は赤血球】の続きを読む

    1: nita ★ 2018/06/04(月) 16:05:37.58 ID:CAP_USER9
    2018年6月4日 夕刊

     絶滅の恐れがあるニホンウナギなどのかば焼きが昨年、確認できただけで二・七トンも捨てられていたなどとする大手を含む小売業者のウナギ販売実態アンケートの結果を四日、環境保護団体グリーンピース・ジャパンが発表した。

     土用の丑(うし)の日などに合わせて盛んに売り出す裏で、さばききれずに賞味期限切れなどで大量に廃棄している一端が明らかになった形。ニホンウナギとして売られていた製品の一部がアメリカウナギだったことも判明した。調査した小松原和恵さんは「稚魚のシラスウナギの漁獲から販売までの流通実態は極めて不透明。問題の多い販売や消費の見直しが急務だ」と指摘した。

     アンケートは昨年九月から今年一月まで、イオンや西友、パルシステム生活協同組合連合会など十八社を対象に実施。昨年一年間の実績について関西のイズミヤと、中国、四国が地盤のフジを除く十六社から回答を得た。

     昨年、廃棄が「ゼロ」としたのはパルシステムとヤオコーの二社のみ。「ほぼゼロ」としたイオン、マルエツ、ライフを含め、少なくとも十社で廃棄があったと考えられ、このうち量を明らかにした五社だけで総量は約二・七三トンに上った。一匹二百グラム換算で約一万三千六百五十匹になる。西友は「非開示」だった。

     遺伝子検査では五十五品中四品がアメリカウナギと判明。「ニホンウナギしか販売していない」としていたユニーとオークワのものが含まれていた。自社の製品が、違法漁業や不正取引に関与していないことを完全には保証できないとした社は十一社。回答したほぼ全社が、シラスウナギの採捕から養殖池に入るまでのトレーサビリティー(生産流通履歴)が確保されてないことを問題として認識していた。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201806/CK2018060402000252.html


    ※続きは下にスクロール
    【ウナギ、2.7トン超も廃棄されていた】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/06/02(土) 00:29:29.87 ID:PzupbrrkM
     滋賀県警彦根署は1日、彦根市野田山町の工場内で、頭に矢が刺さったサルが見つかったと発表した。
     同市生活環境課によると、市職員と彦根署員で工場倉庫内の角に追い込んだところを網をかぶせ、同署員が手で押さえ込んで捕獲したという。獣医師の助言を受けた県の判断で、市の施設で炭酸ガスにより安楽死させたという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000032-kyt-l25


    ※続きは下にスクロール
    【頭に矢の刺さったサル 捕獲後、安楽死に】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/29(火) 14:34:19.49 ID:eNUmZQ5kdNIKU
    タコを飲み込もうとしてイルカが窒息死 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/011800071/


    生きてた頃
    no title




    死亡後
    no title

    no title


    ※続きは下にスクロール
    【イルカ「お!タコやんけ、食ったろ!」→死亡wwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/28(月) 15:36:19.92 ID:/49+YJxh0
    no title

    【カモノハシの赤ちゃん、不細工すぎwww「おっさん」「ひろゆき」「くちぱっち」との声があがる 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/28(月) 12:27:32.08 ID:MyuMaKWD0
    no title

    【イヌがサメを襲い、その横でヘビが交尾する写真が撮られてしまう。オーストラリア】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 13:44:44.07 ID:Dtn8bJPDM
    no title

    【【画像】犬の画像をアップしたところ男性器と間違われて削除されてしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ