ネット

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [NL] 2018/06/18(月) 11:15:53.62 ID:LERKJ5yM0 BE:759857947-2BP(1500)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_sofa.gif
    村井俊治・東大名誉教授の有料メルマガ『MEGA地震予測』が先週号で出していた、
    最新の地震予測(公開情報のサマリーによる)。これだけピンポイントで外すのは、もはや職人芸の域。
    http://9ch.net/ZU

    no title


    ※続きは下にスクロール
    【東大名誉教授の有料メルマガ、MEGA地震予測が大外れだと話題にwwww】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/06/18(月) 13:55:45.51 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180618/k10011483421000.html

    今回の地震のあと、ツイッターなどのSNS上では、事実と異なるデマの情報が投稿され、
    拡散しているケースが確認されていて、大阪府は不確かな情報をむやみに拡散せず、
    冷静に行動するよう注意を呼びかけています。

    ツイッター上では大阪・西区にある「京セラドーム大阪の屋根に亀裂が入っている」とする
    デマの情報が投稿され、拡散しています。

    また、「京阪電車が脱線している」というデマも拡散しています。

    このほか、ツイッター上では大阪府の北部で「シマウマが脱走」しているという情報も広まっています。

    いずれもこのような事実はなく、大阪府は不確かな情報をむやみに拡散せず、冷静に行動するよう
    注意を呼びかけています。大阪府は今後、ホームページでも注意喚起を行う予定です。

    差別あおるような投稿も

    また、ツイッターなどSNS上では在日外国人などへの差別をあおるような投稿が複数見られる一方で、
    こうした投稿を非難する声も上がっています。

    具体的には「在日外国人の窃盗・強盗にはくれぐれも注意を」とか「外国人は地震に慣れていないから
    真っ先にコンビニ強盗を始めるか空港に殺到する」などと投稿されています。

    一方でこうした差別的な投稿を非難する声も相次いでいて、「大きな地震や災害が起きると差別主義者がデマを
    流すのでご注意を」とか「災害情報に対してデマを飛ばす人間は存在しますが、情報リテラシーを高めましょう」
    などと投稿されています。


    ※続きは下にスクロール
    【大阪府、SNSでのデマ拡散に注意喚起。「シマウマ脱走」「電車脱線」「外国人の窃盗」等】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/06/09(土) 16:40:12.32 ID:YjyUNP500
    これだけ入れとけっていうアプリ教えて
    有料でも可能

    林檎はどうでもいいです。

    2chMate 0.8.10.10/Sony/SO-01H/7.0/GT


    ※続きは下にスクロール
    【おすすめandroidアプリ教えてクレメンス】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/25(金) 08:08:40.268 ID:pDh0PctD0
    スマホ無かった時なにしてたか覚えてないけど

    【スマホってめっちゃ便利だけど、無かった時のほうが幸せだった気がする 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/24(木) 04:58:54.95 ID:ZzEp5Y4b0
    no title

    【安倍晋三の検索予測がひどいと話題に「マイクロビキニ」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/24(木) 06:17:39.60 ID:yERF7bq40
    今でも韓国は悪だみたいな奴居てビビる

    war_kyu_nihonhei_rikugun
    【フジテレビデモ辺りのネットのネトウヨ洗脳って今考えるとヤバかったよな 】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/23(水)16:36:27 ID:2bh
    みんな叩きすぎやないか?

    【ネットの過剰なバッシングが増えたのはなんでや?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/22(火)12:05:44 ID:YPP
    これもう半分言論弾圧だろ…

    【なんj民、登録者17万人のネトウヨユーチューバー「某国のイージス」凍結に成功【朗報】】の続きを読む

    このページのトップヘ