1: 記憶たどり。 ★ 2018/06/27(水) 16:13:21.65 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/44625028

ペンキのひとはけが退屈なインテリアを様変わりさせることもある。
しかしそれが歴史的な彫刻なら、専門家に任せるのが最善の策のようだ。

スペイン北部の教会は、16世紀に作られた木彫りの聖ジョージ像の清掃を美術教師に任せた後に、このことに気付いた。

ソーシャルメディアでシェアされている画像では、聖ジョージの彫像がピンクの顔と明るい色の鎧に変えられているのが確認できる。

スペインの美術保全教会(ACRE)は声明で、「こうした仕事に必要な訓練が恐ろしいほど欠けていることがわかる」と話した。


聖ジョージの彫刻の修復前(左)と修復後の画像
https://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/16AE5/production/_102210929_36199768_1720154211352923_543099507932397568_n.jpg

23: 名無しさん@1周年 2018/06/27(水) 16:17:39.69 ID:vh2t2ptj0
>>1
だめだろ、これ。
修復じゃなくて、いじったら失敗したのを
隠そうとなんとかしたら、もうどうしようもならなくなったレベル。

30: 名無しさん@1周年 2018/06/27(水) 16:18:48.29 ID:ryxFzIb20
>>1
キリストを神改修したあのおばさんに比べたら何億倍もマシw
あのおばさん今はどうしてるんだろうか・・・・
騒動のあと調子に乗って自分の画力をアピールしてたがw


※続きは下にスクロール
【「修復」で彫刻が台無しに。スペインの教会で 】の続きを読む