スマホ

    1: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 18:22:07.51 ID:JfCb6ksE0
    Huaweiがアメリカ市場から全面撤退すると報じられる - GIGAZINE

    https://gigazine.net/news/20180807-huawei-withdraws-american-market/
    https://i.gzn.jp/img/2018/08/07/huawei-withdraws-american-market/00_m.jpg


    スマートフォンのシェアでAppleを抜いて世界2位に踊りでた
    中国のHuaweiが、アメリカ市場から全面撤退すると
    韓国のITニュースメディアetnewsが報じています。

    http://www.etnews.com/20180803000311

    FBI・CIA・NSAといったアメリカの諜報機関で長官を務める
    人物たちが、口をそろえて「アメリカ市民はHuawei製の製品および
    サービスを使用してはいけない」と警告、その後、
    アメリカ連邦通信委員会も同様の呼びかけを行い、
    アメリカ市場からHuawei製品を締め出すための動きをみせていました。

    アメリカ当局からの圧力により大手通信キャリアのAT&Tや
    Verizonとの契約も終了していたHuaweiですが、
    ついにアメリカ市場でのビジネス展開を諦め、
    市場から全面撤退する判断を下したとetnewsが報じています。

    5: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 18:23:09.29 ID:FngobVPn0
    アメカス陰湿過ぎるやろ

    11: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 18:25:08.71 ID:u3p8e8VcH
    アメリカのコスパ厨いきました

    13: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 18:25:47.54 ID:kUTA0UEa0
    今だってあまりアメリカに浸透してないらしいやんファーウェイて
    これで2位なるってある意味すげーな

    ※続きは下にスクロール




    【【悲報】Huawei、アメリカ市場から全面撤退へ 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/08/01(水) 21:25:17.97 ID:CAP_USER9
     富士通が携帯販売事業を売却することが日経ビジネスの取材で明らかになった。カーナビ、パソコン、インターネット接続、そして、携帯端末の開発・製造に続く個人向け事業の売却だ。富士通はこれで個人向け事業からの撤退がほぼ完了することになる。

     富士通が売却するのは完全子会社、富士通パーソナルズ(東京・港)の携帯販売ビジネス。グループでNTTドコモ向け携帯端末を販売する「ドコモショップ」を全国で100店舗以上展開している。富士通パーソナルズの2018年3月期の売上高は法人向けのパソコン販売事業と合わせて1296億円。その半分弱を占めるとみられる携帯販売事業が売却対象となる。

    富士通パーソナルズは100店舗以上の「ドコモショップ」を展開してきた
    no title


     すでに複数回にわたり入札を実施し、売却候補先を絞り込んでいる。現時点で住友商事系で携帯販売最大手のティーガイアと伊藤忠商事系のコネクシオなど数社が残っている。7月下旬に最終入札を実施、近く売却先を決定する見通し。売却金額は最終的に300億~400億円前後になる可能性がある。

    no title


     富士通は自前で手掛けていた携帯電話端末の開発・製造事業も今年1月に投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループ(東京・千代田)に売却することを決めている。同事業はNTTドコモ向けの機種を製造し、収益も安定していたが、競争激化の中で新機種の開発コストなどもかさんでいた。端末の開発・製造事業の売却で販売ショップを持つ意味も薄れたと判断した。

    2018年8月1日(水)
    日経ビジネス
    https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/073100843/

    15: 名無しさん@1周年 2018/08/01(水) 21:34:27.06 ID:Utkz1dqO0
    ARROWS無くなっちゃうの?

    94: 名無しさん@1周年 2018/08/01(水) 22:03:23.60 ID:RB9TQiLd0
    >>15
    なくなるが、それはもっと前に決まった話。

    今回の話はドコモショップの話だ。


    ※続きは下にスクロール
    【【富士通】携帯販売事業を売却へ 売却金額300億~400億円 さらば消費者、個人向け事業の撤退ほぼ完了 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 16:28:31.70 ID:nHnZ8W/90
    ちなソ
    https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS44188018

    最新版世界シェア

    Samsung 20.9%
    Huawei 15.8%
    Apple 12.1%
    Xiaomi 9.3%
    OPPO 8.6%
    その他 33.2%

    6: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 16:29:12.02 ID:cX2g7L5k0
    なお純利益はAppleがダントツな模様

    51: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 16:33:02.05 ID:4wYGHcY9a
    >>6
    ボッタクリの殿様商売やからな
    信者が盲信してお布施を払い続けてくれる限りはしばらく安泰やろな

    123: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 16:38:01.79 ID:HyzBZ80D0
    >>6
    安モンを高値で掴まされてるアイフォンユーザー可哀想やな


    ※続きは下にスクロール
    【スマホ世界シェア、HuaweiがAppleを抜き2位にwwwww】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/08/01(水) 11:34:50.29 ID:CAP_USER9
    (CNN) フランスの小中学校で9月の新学期からスマートフォンが禁止されることになった。3~15歳の児童や生徒を対象に、スマートフォンやタブレットなどインターネットに接続できる端末は自宅に置いて登校するか、校内では電源を切ることを義務付ける。

    禁止法案は7月30日に62対1の賛成多数で議会を通過した。この政策はマクロン大統領が選挙運動で掲げていた公約の1つだった。

    15歳以上の子どもが通う高校については、禁止するかどうかの判断を学校に委ねる。また、障害を持つ子どもが授業や課外活動でスマートフォンなどを使うことは例外扱いとする。

    ブランケール教育相は地元放送局BFMTVの取材に対し、現代はスマホ中毒の現象がはびこっていると指摘し、「我々には子どもや青少年を守る役目がある。これは教育の基本的役割であり、この法律でそれが可能になる」と強調した。

    スマホ中毒をめぐっては、スマホを使えないことに恐怖を感じる「ノモフォビア」の症状を訴える子どもの増加が指摘されている。英国で実施された実態調査では、回答者の66%に何らかのノモフォビアの症状があることが判明。常時つながり続けるために2台以上のスマホを携帯しているという回答は41%に上った。

    英ロンドンの大学が実施した別の調査では、学校でのスマホ禁止が児童生徒の明らかな学業成績向上につながっていることが分かった。

    フランスでは2016年の調査で12~17歳の子どものスマホ保有率が90%を超えていた。2005年の時点では72%だった。

    2018.08.01 Wed posted at 10:01 JST
    CNNニュース
    https://www.cnn.co.jp/tech/35123369.html

    5: 名無しさん@1周年 2018/08/01(水) 11:35:42.47 ID:tnJEUykL0
    (´・ω・)寧ろスマホを活用しよう

    7: 名無しさん@1周年 2018/08/01(水) 11:37:20.71 ID:RPiqFSmR0
    2005年の時点で72%だと?!

    15: 名無しさん@1周年 2018/08/01(水) 11:42:14.07 ID:CeQUOL1g0
    >>7
    日本だとこれが2005年に発売
    no title


    ※続きは下にスクロール
    【小中学校でスマホ禁止の法案可決。仏】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/07/30(月) 07:38:05.30 ID:CAP_USER
     政府は、マイナンバーカードに内蔵されている公的な電子証明書を、スマートフォンにも搭載することができるよう制度を見直す方針だ。インターネットでの買い物や銀行取引などが、より安全で簡単になる。来年の通常国会に関連法案を提出する。

     マイナンバーカードのICチップには、本人確認のための電子証明書が記録されているが、現行の公的個人認証法は「二重発行」を禁じている。法改正でスマホ1台分だけ、複製を認める方針だ。マイナンバーカードには、マイナンバーや住所などの個人情報を含むものと、含まないものの2種類の電子証明書がある。複製が認められるのは、「含まない」ものだけだ。

     利用者は、まずマイナンバーカードを取得し、パスワードなどを決める。スマホに電子証明書を複製する方法は、ネットからのダウンロードなどが想定されている。

    (ここまで355文字 / 残り557文字)
    2018年07月30日 07時04分
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180729-OYT1T50105.html

    7: 名刺は切らしておりまして 2018/07/30(月) 07:41:53.52 ID:HPX98JYe
    そのうち、「スマホに免許証機能も」となったら…
    事実上「スマホ所有が義務」って社会に突入することになるのか

    46: 名刺は切らしておりまして 2018/07/30(月) 08:40:27.44 ID:36yw7zKq
    >>7
    そしてワンセグ搭載強制→NHK受信料徴収へ


    ※続きは下にスクロール
    【スマホにマイナンバーカード機能搭載…法改正へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/27(金) 13:26:48.99 ID:OEEUa+Dr0 BE:887141976-PLT(15001)
    sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
    サムスンが折りたたみ式のスマートフォンを昨年発表し話題となったが、そんなサムスンに続けとばかりに
    中国のHUAWEI(ファーウェイ)が折りたたみスマートフォンを開発。

    正式にはスマートフォンというジャンルでは無く、フォルダブルと呼ぶらしく、折りたためるスマートフォン全般を指す。
    昨年はサムスンだけで無くLenovoも似たような折りたたみ式スマートフォンを発表。

    HUAWEIのBOEテクノロジーグループは折りたたみ式のフォルダブルスマートフォンを開発中と明かしたが、
    価格や発売時期は未定。HUAWEIは「業界初」を狙うために開発に注力しており、サムスンよりも先にリリースされる可能性がある。

    ただ折りたたみスマートフォンに関しては「使いづらい」、「不具合が出そう」、「見づらい」、「持ちにくい」、「コストがかかりそう」という
    否定的な意見が大多数である。

    http://gogotsu.com/archives/41728
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/07/01-10.jpg
    no title

    IS01
    no title

    4: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/07/27(金) 13:30:11.85 ID:KnZ+xoVc0
    ガラケーはやはり時代の先を行っていた

    8: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/07/27(金) 13:31:34.83 ID:oy/JuCd00
    液晶部がメキメキィ!つってボロボロになる未来しか見えない


    ※続きは下にスクロール
    【中国のHUAWEIがサムスンよりも先に折りたたみスマートフォンを出しちゃう? みんな日本の後追いだな! 】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2018/07/27(金) 19:51:28.12 ID:CAP_USER
    no title

    ~10代と20代は、他世代と比べて「スマホ決済」が浸透~
    株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年6月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
    また、集計データとしてまとめた全124ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。

    【調査結果の概要】

    ■3割以上がコンビニで現金を使わず。「キャッシュレス化」が進む
    商品・サービス購入時の支払方法についてシーンごとに聞いたところ、「現金を使わない」、もしくは「現金を使わないことが多い」と答えた人の割合は、「公共交通機関での運賃」は44.6%、「コンビニでの商品購入代」は34.5%、「ファストフード店やファミレスの飲食代」は25.5%でした。
    前回調査である2016年9月度調査では、「公共交通機関での運賃」は43.9%、「コンビニでの商品購入代」は27.2%、「ファストフード店やファミレスの飲食代」は18.4%で、いずれのシーンにおいても現金を使わずに支払いを済ませている人が増加していました。

    ■10代と20代は、他世代に比べて「スマホ決済」が浸透
    商品・サービス購入の支払いに「現金を使わない」、もしくは「現金を使わないことが多い」と答えた人に、ネットショッピングを除いて、リアルで利用している現金以外の支払い方法を聞いたところ、「クレジットカード」(81.4%)が最も多く、次いで「プリペイドカードなどのカード型電子マネー」(51.6%)、「スマートフォンの決済機能」(16.3%)でした。
    年代別に「スマートフォンの決済機能」を利用している人の割合を見てみると、30代は19.4%、40代は13.1%、50代は16.5%、60代は5.5%に対し、10代は25.8%、20代は24.8%でした。スマートフォンでの決済は、若年層の方が浸透していました。

    ■スマホ決済をする人の約4割が「Apple Pay」を利用
    スマートフォンで決済を行う人にその方法について聞いたところ、44.7%の人が「Apple Pay」を利用していました。次いで「楽天ペイ」「LINE Pay」(ともに、24.3%)、「Google Pay」(23.0%)、「d払い」(21.1%)でした。
    ※複数回答あり。

    ■10代と20代のオンラインバンキング利用は「スマートフォンメイン」
    オンラインバンキングについて、「PCメインで利用している」人は33.6%、「スマートフォンメインで利用している」人は20.5%、「今は利用していない」人は26.3%でした。年代別に見てみると、10代と20代は「スマートフォンメインで利用している」人が「PCメインで利用している人」に比べて多く、30代から60代は「PCメインで利用している」人の方が多いということがわかりました。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000321.000007597.html

    131: 名刺は切らしておりまして 2018/07/27(金) 22:40:31.74 ID:XrZ7sffN
    >>1
    コンビニでちまちま現金出している奴みるとイライラする。
    こっちがiDで支払おうとするとEdy選択する店員はもっとイライラする。

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/07/27(金) 19:52:28.19 ID:Q+82QAKf
    未だに現金とか土人やで

    4: 名刺は切らしておりまして 2018/07/27(金) 19:55:13.34 ID:5TZObv0/
    またこのステマか、定期的に現れるな


    ※続きは下にスクロール
    【3割以上がコンビニで現金を使わず、若者ほどスマホ決済が浸透】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/07/21(土) 07:35:13.36 ID:2gQyx9wa0● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    【法律相談】歩きスマホに憤りわざと衝突 壊れたら弁償は?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180721-00000007-pseven-life


    【相談】
     傍若無人な歩きスマホの若者に憤っています。最近では歩道などですれ違う際に、よけないことに決めています。そのせいで若者とぶつかり、彼の手からスマホが落ち、液晶画面に傷がついたとかで口論になりました。
    この場合、危険を察知しながらも、回避しなかった私が弁償しなければいけないですか。

    【回答】
     弁償やむなしです。あなたは、ぶつかることを承知で真っすぐ歩きました。若者はスマホを見ていたのですから、あなたが向かってくるのがわからずに歩いてきたことになります。

     ぶつかって、ケガをさせれば当然ですが、ケガがなくても痛い思いをさせたり、物を壊したりした場合、ぶつかったことに故意や過失があれば、不法行為になります。
    あなたはわかってぶつかったのですから、故意は否定できません。もっとも、狭い歩道で避けようがない場合には緊急避難として不法行為にならない場合もありますが、先刻承知のことですから、衝突を回避できたはずであり、緊急避難にはなりません。

     したがって、あなたの不法行為は否定できないでしょう。壊れたスマホの修理代を弁償する義務があります。
    しかし、歩きスマホをして他の歩行者の迷惑を顧みなかった若者が、もしぶつかっていれば、過失による不法行為になるところでした。

     普通の過失による不法行為の場合と違い、本件のような故意による不法行為でも被害者の過失を斟酌し、過失相殺できるかは被害者保護の見地から議論があるところです。
    ただし、過失相殺は損害の公平負担の大原則ですから、適用されるべきだとは思います。また、あなたがこうした行動に出たのは、公徳心に欠けた傍若無人な歩きスマホへの怒りに触発された面があり、当該若者の過失も斟酌されるべきだとも思います。

     そこで減額交渉は不合理な要求ではありません。ただ、注意してください。あなたは故意にぶつかっています。有形力の行使として刑法のいう暴行になりかねない行為です。
    若者が倒れ、ケガでもすれば、傷害罪に問われた恐れもありました。警察に行こうといわれると面倒ですから、強硬に交渉することには賛成できません。

    6: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/07/21(土) 07:39:02.94 ID:2KHOm/YW0
    なんで個人が制裁を加えて良いと思うのかな、何様なんだろうな
    ネタだろうけど

    14: 名無しさん@涙目です。(長野県) [US] 2018/07/21(土) 07:42:54.52 ID:FZRrNRbv0
    >>6
    自分達の予想以上に馬鹿な奴らが大量に居るんだよ


    ※続きは下にスクロール
    【アホ「歩きスマホにわざとぶつかったらスマホ壊れました。弁償の必要はありますか」 】の続きを読む

    このページのトップヘ