1: 風吹けば名無し 2018/05/24(木) 07:20:23.20 ID:RkaP1eI1M
 内田正人監督(62)による指示の有無が焦点となっている日大アメフト部の“悪質タックル”問題。週刊文春では内田氏の最大の後ろ盾であり、日大の最高権力者である田中英寿理事長を直撃しました。

 田中理事長は日大相撲部出身で、現役時代はアマ横綱として活躍し、1983年に日大相撲部監督に就任。
指導者として舞の海や野球賭博で追放された元大関・琴光喜などを育てました。今では角界に逸材を送り込む“アマ相撲界のドン”として君臨し、日本オリンピック委員会(JOC)の副会長なども歴任しています。

 理事長としての見解を聞くと、田中氏は「俺、知らないもん、全然」「フットボールなんてルールも知らないし」などと答えました。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/9679

http://ch.nico
video.jp/shukanbunshun/video

【日大理事長「俺、知らないもん、全然」 無責任だという声が上がる】の続きを読む