差別

    1: ガーディス ★ 2018/06/17(日) 17:15:13.32 ID:CAP_USER9
    米ハーバード大、アジア系の入学志願者を差別か

    【AFP=時事】米名門ハーバード大学(Harvard University)の入学審査指針がアジア系の入学志願者に不利な内容であることを大学側が
    認識していたことを示唆する書類が15日、マサチューセッツ(Massachusetts)州の連邦地方裁判所に提出された。

     書類を提出したのは公正な大学入学審査を追及する米非営利組織「SFFA(Students for Fair Admissions)」。
    SFFAはハーバード大学が優秀なアジア系志願者の入学を減らして白人、黒人、ヒスパニック系の志願者らを優先して入学させている
    として、2014年に同大を提訴していた。

     SFFAが15日にマサチューセッツ連邦地裁に提出した書類は、ハーバード大学が2013年に入学審査指針を精査したことを示している。

     SFFAの主張によると、ほかの人種と比較してアジア系志願者は総体的に学業成績が高いにも関わらず、ハーバード大学の指針は
    アジア系志願者を冷遇していることが明らかだという。

     アジア系の学生は、人種が問われなければ全体の26%、学業成績のみで判断されれば43%を占めるはずのところが、
    ハーバード大学の指針に基づいた結果、わずか19%だった。

    AFPBB News
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14877968/
    no title


    ※続きは下にスクロール
    【ハーバード大、アジア人差別大学だった・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(ポルトガル) [PL] 2018/05/29(火) 18:10:21.54 ID:70GmVYZX0● BE:782249187-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    男女平等を掲げた英軍歩兵部隊に初めて女性が参加→ 訓練のあまりの辛さに2週間でバックレてしまうwwwwww

    イギリス軍はこのたび前線任務を担う歩兵部隊に初の女性隊員を配属。

    戦闘部隊に女性を加えることで世論に迎合する意図があったが、彼女はトレーニングに求められる身体条件をクリアできなか
    ったようだ。18週間の訓練期間を与えられるも、およそ2週間で辞退を申し出た。

    イギリスでは2016年、デーヴィッド・キャメロン元首相の指示のもと、女性隊員の前線への配属が解禁となった。これは男女同権を求める世論に後押しされた決定だった。

    そして今月、解禁後初となる女性歩兵隊員が誕生。

    サフォーク訓練基地で18週間の訓練を積むこととなったが、彼女は肉体的にも精神的にも周りの男性隊員についていけな
    かったようだ。「歩兵隊に必要な身体条件を甘く見ていた」と認めた上で、「(女性は自分だけという)疎外感に心が折れた」と語っている。


    戦闘部隊への女性進出には以前より軍内でも反発があった。

    司令官の多くは「女性は訓練の厳しさに耐えられない」と考えていたからだ。特に歩兵隊員は重装備のまま重火器をかかえ
    て戦地を長距離移動する必要があり、これは男性隊員でも過酷なものだろう。

    当初3名の女性隊員が歩兵部隊に志願したが、彼女だけが「訓練にも耐えられる」との判断が下り、採用されたようだ。しか
    しそんな彼女の突然の離脱は、軍部の女性進出を推進していた官僚らにとって大打撃となるニュースだ。
    http://yurukuyaru.com/archives/76327679.html

    war_kyu_nihonhei_rikugun

    ※続きは下にスクロール
    【女「差別反対!女も歩兵部隊に入れろ!」→2週間でバックレ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ