日大

    1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 07:14:43.74 ID:BN4nvo4Ya
    日大教職員組合が会見 オープンキャンパス参加「6割減という学部が出ている」と報告

    日大教職員組合の山本篤民書記長は「数百人レベルで減っているという報告は受けています」と語った。


    ※続きは下にスクロール
    【日大オープンキャンパス来場者数6割減 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/31(木) 17:18:51.23 ID:U1H6OMeNd
    no title


    ※続きは下にスクロール
    【日大の理事長、忍者だったwww  理事長と監督との間は冷戦状態か】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/30(水) 08:31:14.65 ID:EQthortIr
    やっぱりホモじゃないか

    no title

    【日大アメフト部員、日常的に乳首をつねられていたwwwww 】の続きを読む

    【内田監督、日大に息子を入学させなかった50代OBを殴る蹴る 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/28(月) 13:04:58.85 ID:H3LbFAdR0
    テレビ朝日の取材で、日大アメフト部員たちが近日中に発表すると言われている
    危険タックル問題に関する声明文の内容が明らかになった。
    「内田正人前監督と井上奨前コーチからタックルの指示があった」という結論や、
    再発防止策として、すべてのコーチの退陣要求などが盛り込められているという。
    また、この声明文を出すにあたり、コーチ陣の妨害があったというから驚きだ。
    選手たちが声明文を出すためのミーティングをしていると、突然(井上コーチとは別の)コーチが弁護士とともに現れ、
    「声明文を出すと自分たちの首をしめることになるぞ」と発言。
    別の日には隣の部屋にコーチがほぼ全員集まり、ミーティング中の選手たちを6時間ずっと「監視」していたという。
    まったく「怖い」「異常」としかいいようがない。
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14779091/

    【日大アメフト部員「声明文を発表します」コーチたち「自分たちの首しめる行為だぞ」 】の続きを読む

    1: あしだまな ★ 2018/05/27(日) 18:12:45.67 ID:CAP_USER9
    日大アメフト部の悪質タックル問題は、ようやく25日、大学側が会見を開き、謝罪した。

     頭を下げたのは、大塚吉兵衛学長(73)。「本学に責任があるのは当然。私への非難は真摯に受け止める。本学の信頼回復に努める」などと話したが、
    反則タックルについて内田正人前監督の指示があったのかどうかについては「コメントは難しい。第三者委員会が調査する」と言うのみ。アメフト部の存続や前監督らの責任問題にはコメントしなかった。
    「大学は何をやっているのか」という世間の猛批判を受け、とりあえず表に出てきた程度の中身スカスカの会見だった。

    「そりゃそうですよ。日大で実権を握っているのは、カネや人事を差配できる田中英寿理事長(71)であって学長ではないし、
    常務理事の内田前監督は理事長に次ぐナンバー2のポジション。学長に責任ある発言など、できるわけがありません」(大学関係者)

    24日に声明を出した日大教職員組合文理学部支部も、田中理事長の記者会見とともに、
    理事会と法人本部の人事刷新を求めていた。日大の信頼回復というのなら、やはり理事長が会見するしかないのではないか。
    そうした質問は、大塚学長の会見でも出されたが、大塚氏は「理事長の対応は考えていない」「(理事長の会見が)どこまで必要か私が判断しかねる」と拒絶した。

    ■過去に暴力団との交際疑惑

    田中理事長が表に出てこられないのには理由がある。過去の暴力団との交際疑惑が蒸し返されることになるからだろう。

     2014~15年にかけ、海外メディアなどが田中氏について、指定暴力団住吉会の福田晴瞭会長(当時)や山口組6代目の司忍組長との関係を、親密写真とともに報道。
    田中氏が日本オリンピック委員会(JOC)の副会長だったことから国会で問題になり、
    田中氏本人は「事実無根。写真はつくられたもの」と全面否定したものの、JOCが外部の専門家による調査を行う事態に発展した。

    13年には、田中氏が日大の工事を受注した建設会社から、謝礼として500万円超を受け取った疑惑も報じられてもいる。
    今回はアメフト部の問題だが、大学の対応の悪さから騒動が拡大、被害届を受け、刑事事件化している。

    政府も黙っているわけにいかず、24日、スポーツ庁と文科省の担当者が日大の常務理事から事情聴取した。

     国や自治体から日大が受け取っている私学助成金は私大トップの金額で、毎年150億円(小中高含む)に上る。

    理事長が矢面に立たされれば、“黒い交際”が再びクローズアップされ、私学助成にも影響しかねない。
    そうしたこともあり、学長の会見で収束を図ろうとしているのだろうが、そうは問屋が卸さない流れとなりつつある。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229935

    【毎年150億円もの税金が日大に流れていた!!【血税】】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/27(日) 00:49:54.738 ID:jl7R8n0q0
    アムロ「これではアメフト部がなくなって生徒が住めなくなる!」

    【アムロ「なぜ日大のブランドを落とす!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(禿) [ニダ] 2018/05/26(土) 07:33:37.99 ID:O6krACqw0 BE:932354893-PLT(12931)
    sssp://img.5ch.net/ico/gomi1.gif
    日大学長の会見に乱入した72歳女性「私には宇宙がついている。これから面白いことが起こるよ」などと語っていた

    会見前、キャリコネニュースの記者は女性に話しかけられた
    no title

    連れて行かれる女性
    no title


    日本大学の学長が、アメフト部の対応を巡り開いた会見の冒頭で、自称72歳の一般女性が乱入するトラブルがあった。

    会見に先立ち、司会者が質問の際のルールなどを説明している最中、女性が「ちょっと待った」と挙手し、「まどろっこしくてやってらんないのよ」などと詰め寄った。
    女性はその後、関係者ら数人に抱えられ、引きずり出される形で会場の外に出された。

    ■記者は「そんなことをしたら大問題になる」と伝えたが……

    この乱入騒動はすでに多くの媒体で記事になっているが、実は会見前、キャリコネニュースの記者はこの女性に話しかけられた。
    自身を「元百貨店本店勤務の72歳」だと自己紹介。ジャーナリストとして活動していた過去はないという。
    会場に来たのは、これまでの日大関係者らの会見を見て頭にきたためだといい、「学長にがつんと言ってやるわよ」とも言っていた。

    学長に危害を加えかねない言動に、「そんなことをしたら大問題になる。控えたほうがいいのではないか」と伝えると、

    「大丈夫。信じられないかもしれないけれど、私には宇宙がついている」
    「これから面白いことが起こるよ」

    などと話していた。

    会見場への入場には、入り口で大学関係者に名刺を渡す必要があったが、女性は「そんなのなにもないわ。すーっと入っちゃった」と説明。
    これまでの大学側の対応と同様に、危機管理が問われる事態だったと言える。

    ちなみに会見前、女性から水を買ってくるよう頼まれた筆者。
    大学構内の自動販売機で100円の水を買って渡したが、その100円はもちろん返ってきていない。

    >>21時20分追記
    その後女性から連絡があり、「お水ありがとうございました」と感謝の言葉をいただきました。

    https://news.careerconnection.jp/?p=54488

    【日大会見乱入おばさん「私には宇宙がついている。これから面白いことが起こる」 】の続きを読む

    このページのトップヘ