赤ちゃん

    1: 風吹けば名無し 2018/06/26(火) 06:00:06.70 ID:FUD0YRO90

    61: 風吹けば名無し 2018/06/26(火) 06:09:48.56 ID:nDysZYym0
    >>1
    こんなバカ親に生まれてかわいそう

    3: 風吹けば名無し 2018/06/26(火) 06:00:51.64 ID:FUD0YRO90
    no title


    ※続きは下にスクロール
    【親「赤ちゃんが溺れて意識不明なってもうた…せや!BGMつけて動画アップしたろ!」】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/06/23(土) 12:30:38.01 ID:CAP_USER9
    ■動画
    Un prêtre gifle un nourrisson https://youtu.be/7xNRz_neEJ8



    カトリック教会の初老の司祭が洗礼式の際、
    泣いている1歳の幼児をどのようになだめようとしたかを示す映像が、
    ネット上でスキャンダル的な人気を急速に集めている。幼児は手を振り切ろうとしながら泣いており、
    ある瞬間に司祭が幼児の顔をたたいている。

    不安になった両親が、礼儀作法を守りながらも手早く自分たちの子供を引ったくり、洗礼式は中断された。

    動画の説明では、いったいどこでこの行動が行われているのか、はっきりとは書かれていないが、
    司祭と両親がフランス語で話していることから考えると、撮影はフランスで行われたと推測できる。

    現在、この動画は、全世界のユーザーらによって感情的に議論されている。

    ユーチューブのユーザーの1人は、
    「何?もし自分がこの赤ん坊の父親だったとしたら、
    この司祭は破滅を免れるためにイエスを現実に必要とするだろう」と書き込んでいる。

    一部のユーザーは、司祭の行為を正当化する理由を見つけようとしたが、
    多くのユーザーは、司祭がそのように幼児をなだめたのは、
    その幼児に対する大きな愛情からではないとの意見で一致した。

    「DannyDawg」というニックネームのユーザーは、
    「最初は、彼がふざけているように見える。
    だが、そうではない、彼はどうやら本当に、子供たちを嫌っているようだ」と書き込んでいる。

    no title

    https://sptnkne.ws/hRdx

    2: 名無しさん@1周年 2018/06/23(土) 12:32:29.18 ID:qobzK31x0
    乳児にマジ切れしててワロタwww

    4: 名無しさん@1周年 2018/06/23(土) 12:33:50.56 ID:63vgC4Mm0
    宗教狂いは知能が低い証拠

    【司祭、洗礼式で泣き止まない幼児の頬をぶって炎上】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(禿) [JP] 2018/06/11(月) 13:17:37.86 ID:JvvM2UVK0 BE:932354893-PLT(12931)
    sssp://img.5ch.net/ico/gomi1.gif
    誕生後すぐに生き埋めにされた赤ちゃん、8時間後に救出(ブラジル)

    掘り出された赤ちゃん
    no title

    掘り出し中
    no title

    no title


    6月5日の午後、ブラジル中西部にあるマットグロッソ州カナラナでブラジル先住民の少女(15歳)が自宅浴室で女児を出産した。
    陣痛が始まった時に少女はひとりだったようで、あっという間に産まれた女児は浴室の床に落ち頭を打ちつけてしまったという。
    誕生後すぐに泣き声をあげなかったことからも、曾祖母(57歳)は赤ちゃんが死んだと思い裏庭の土の中に埋めた。

    しかしこの一家が赤ちゃんの死亡届を出さなかったことから近隣住民が警察に通報、同日午後10時頃に警察官が少女の自宅を訪れた。
    女児が誕生してから8時間も経っており、警察官は埋められた女児がすでに亡くなっていると疑わなかった。
    2人の警察官が暗闇の中、懐中電灯の明かりだけを頼りに女児が埋められたとされる場所を素手で掘り起こしていくと、深さ50cmに達したところで女児の頭部が見えた。
    慎重に女児を引き上げようとした時、かすかな泣き声をあげた女児に驚いた警察官は「生きているぞ! 救急車を呼んでくれ!」と叫んだという。

    救急隊員は土にまみれた姿で救出された女児の気道を確保した後に酸素吸入し、アクア・ボア地域病院へと搬送した。
    医師らはすぐに女児を緊急治療室へと運び、検査や治療を行った。
    誕生時に頭を打ったことで、女児は頭蓋骨を2か所骨折していたが、現在は徐々に回復の兆しを見せているという。

    女児を生き埋めにした曾祖母はその後、警察の調べに対し「産まれてすぐに泣き声をあげず、死んだと思った。先住民の風習に従って女児を布で包み裏庭に埋めた。埋める前も生きていた兆候は全く見られなかった」と供述している。

    http://jp.news.gree.net/news/entry/2888535
    動画
    http://www.afpbb.com/articles/-/3177708


    ※続きは下にスクロール
    【死んだと思われ8時間地中に埋められていた赤ちゃん生還する】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/28(月) 15:36:19.92 ID:/49+YJxh0
    no title

    【カモノハシの赤ちゃん、不細工すぎwww「おっさん」「ひろゆき」「くちぱっち」との声があがる 】の続きを読む

    このページのトップヘ