1: 自治郎 ★ 2018/08/09(木) 19:11:41.21 ID:CAP_USER9
毎月利用できるデータ量を一機に3倍に引き上げることを先日表明したワイモバイルに、UQ mobileも対抗します。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、同社は2018年12月1日から月額料金そのままで「おしゃべり」「ぴったりプラン」の基本データ通信量を2倍(1GB→2GB、3GB→6GB、7GB→14GB)へと引き上げるそうです。

さらに9月1日から「データ増量キャンペーン」や「増量オプション」契約中、あるいは新規ユーザーに対して、12月から適用される基本データ容量と同等のデータ容量を付与する「データ特盛キャンペーン」も実施。

これにより今までと同じ料金で1GBの「プランS」は3GB、3GBの「プランM」は9GB……といった風に、データ量が3倍になります。
no title


今月以降の利用できるデータ通信量の推移を分かりやすくするとこんな感じ。もちろん料金は変わりません。
no title


データ量を使い切っても300Kbpsで通信し放題の「節約モード」を使えるところがUQ mobileの強み。余ったデータの翌月繰り越しもできます。
no title


2018年8月9日15:29
https://buzzap.jp/news/20180809-uqmobile-data-tokumori/

データ特盛キャンペーン
no title

2: 名無しさん@1周年 2018/08/09(木) 19:12:33.87 ID:FHNgrelt0
UQ mobileが一番速度出るよね

3: 名無しさん@1周年 2018/08/09(木) 19:13:08.43 ID:vDAHnDPW0
でも2年目から通常料金です。

【UQ mobileがワイモバイル対抗でデータ3倍に、「データ特盛キャンペーン」】の続きを読む